Excel関数
ROUNDUP関数とCEILING関数 -違いと使い分け-新着!!

ExcelのROUNDUP関数とCEILING関数の違いと使い分けについて詳しく解説。
関数の構文、引数、機能を比較し、具体的な例を用いて各関数の適用場面を明示。
特に、、「桁数」で切り上げたい場合はROUNDUP関数を、「単位」で切り上げたい場合はCEILING関数を使用することを推奨します。

続きを読む
Excel関数
CEILING.MATH関数の使い方 -切り上げ-新着!!

本記事はCEILING.MATH関数を解説します。CEILING.MATH関数は、数値を最も近い整数、または基準値の倍数で最も近い数に切り上げます。関数名の「CEILING」は「CEILING(天井)」、「MATH」の部分は、単に「mathematics(数学))」の略語です。CEILING.MATH関数の説明や文法、使用例について解説します。

続きを読む
Excel関数
SUMPRODUCT関数で加重平均を一瞬で!-DL有

ビジネス現場でのデータ分析における重要な指標である加重平均値の計算方法を、ExcelのSUMPRODUCT関数を用いて解説しています。具体的な応用例として、商品Aの満足度調査結果を用いた加重平均の計算法を紹介。手間がかかる作業を一度に処理し、手計算より正確な結果を得ることができます。ビジネス現場での活用を推奨します。

続きを読む
Excel関数
CEILING関数の使い方 -切り上げ-

ExcelのCEILING関数について解説しました。CEILING関数は、与えられた数値を指定した基準値の倍数値で切り捨てることができます。また、CEILING関数の使い方や引数の説明についても解説しました。

続きを読む
Excel関数
SUMPRODUCT関数の計算ロジックを明らかにする DL有

SUMPRODUCT関数の「積」(PRODUCT)と「和」(SUM)の計算ロジックを理解し、ビジネス現場でのデータ分析に役立てることができるようになることを目指します。
第1ステップでは、「PRODUCT」(積)、第2ステップでは、「SUM」(和)を行っているだけです。

続きを読む
Excel関数
FLOOR関数の構文 -切り捨て-

ExcelのFLOOR関数について解説しました。FLOOR関数は、与えられた数値を指定した基準値の倍数値で切り捨てることができます。また、FLOOR関数の使い方や引数の説明についても解説しました。

続きを読む
Excel関数
SUMPRODUCT関数の構文 -範囲内のすべての数値の積の合計する- DL可

Excel関数のSUMPRODUCT関数の構文について詳しく説明します。合計(SUM)に加えて、積(PRODUCTS)という概念が成り立っています。
配列同士を掛け算し、その積(PRODUCTS)を合計(SUM)しています。

続きを読む
Excel
SUMIFとSUMIFSを使用して、特定の文字を含むデータのみ、合計値を求める- DL可

SUMIF関数、SUMIFS関数を使用して、条件部分が曖昧になったとき、合計値を算出します。

続きを読む
Excel
SUM/SUMIF/SUMIF -違いと使い分け-

SUM関数、SUMIF関数、SUMIFS関数の違いに関して、説明します。
違いは関数名に表現されており、条件の数です。

続きを読む
Excel
SUMIFS関数 -1つ以上の条件を同時に満たすデータの合計値を求める- DL可

SUMIF関数の機能を拡張した「SUMIFS関数」を紹介します。
SUMIF関数とSUMIFS関数との決定的な違いは「条件の数」です。

続きを読む